うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  Bahashishiさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      BahashishiさんのCDへ   CD      Bahashishiさんの楽譜へ   楽譜  Bahashishiさん『紙ヒコーキ』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check Bahashishiさん『紙ヒコーキ』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
紙ヒコーキ
作詞 ユラリ 
作曲 浩一
Bahashishi
午前を過ぎた昼下がり
午後の日差しが眩しくて
ポケットの中詰め込んだ
あの曲リピートしていた

15:05のあのバスへ
ボリューム上げて走りこむ
息を切らして走り込んだ
そしてその息呑み込んだ

この目に映った同じ景色が
いつもと何故か違って見えたんだ

そう この思い紙ヒコーキに
乗せてあなたに届くのなら
私の瞳に映った
景色全て見せたい
いつもよりもこの空が
眩しく感じているのは
そう あなたと出会ったから

バスのドア開き踏み出した
1歩2歩3歩進んで
4歩目深く 深呼吸
未来へ進む足取り

Ahあのメロディーが流れたまま
優しく体中響くの

そう この思い紙ヒコーキに
乗せてあなたに届くのなら
私の瞳に映った
景色全て見せたい
いつもよりもこの胸が
高なる気持ちになるのは
そう あなたと出会ったから

煌めいてゆくこの時間を
小さな足で進んでく
あなたに会えるその日まで
眩しい空 眩しい胸
続いてゆくよ

思いを紙ヒコーキに
乗せてあなたに届くのなら
私の瞳に映った
景色全て見せたい
いつもよりもこの空が
眩しく感じているのは
あなたがいるという事で
私が変わってくから

この広い空のように
私が強くなれるのは
そうあなたと出会えたから

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

Bahashishiさん『紙ヒコーキ』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで Bahashishiさん『紙ヒコーキ』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー