うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     岩本公水さんのCDへ   CD      岩本公水さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 岩本公水さん『文鳥』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
文鳥
作詞 峰崎林二郎 
作曲 田尾将実
岩本公水
可愛がってた あの文鳥が
かごから突然 逃げました
愛(いと)しいあなたの 面影消えた
離れてなおさら 想うが増すの
あなたのそばで すごした日々の
しあわせ今も 忘れられない
ひとりで笑い 暮らせるよりも
泣いてもふたりで 暮らしていたい

静かになった とりかご見れば
ためらいながら 春が射す
逃げたことりを うらむのやめて
逃(にが)した自分を 責めてるわたし
ひとりぼっちの さみしい部屋に
鳴いてはいつも 愛をつないだ
耳を澄ませば 千代千代千代と
私を呼ぶ声 聞こえる今も

あなたのそばで すごした日々の
しあわせ今も 忘れられない
耳を澄ませば 千代千代千代と
私を呼ぶ声 聞こえる今も

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

岩本公水さん『文鳥』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー