うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     Sotte BosseさんのCDへ   CD      Sotte Bosseさんの楽譜へ   楽譜  Sotte Bosseさん『冬の香り』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check Sotte Bosseさん『冬の香り』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
冬の香り
作詞 平塚友次郎 
作曲 ナカムラヒロシ/本澤尚之
Sotte Bosse
吾木香の花が
揺れてる細い阪道
吸い込まれるほどに
澄んだ空が 滲むのはなぜ

千切れてく 明日を
繕うだけの絆に
君は疲れて
帰らない 鳥になった

ふたりが待ちわびていた
冬の香りが ただ冷たい

手をつないだ
ふたつの影が
無口なままでまた消え去った

目をつむって
あとどれくらい
君とのキスを 君との約束を
忘れられたなら
思い出になるの?

遠くなる背中を
読みかけの本で隠した
走るバスを止めて
まだ好きだと
言えたらよかった

君の胸で嗅いでいた
冬の香りが まだ消えない

手をつないで
歩いた日々が
色を無くしたまま風に舞う

息をとめて
あとどれくらい
君との朝を 君と 見たすべてを
忘れられたなら
思い出になるの?

今も憶えている
ふたり出逢ったあの日

手をつないだ
ふたつの影が
無口なままでまた消え去った

さよならをあとどれくらい
繰り返したなら 君を重ねたなら
すべて忘れたなら
思い出になるの?

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

Sotte Bosseさん『冬の香り』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで Sotte Bosseさん『冬の香り』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー