うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     犬神サーカス団さんのCDへ   CD      犬神サーカス団さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 犬神サーカス団さん『旅立つ夜に』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
旅立つ夜に
作詞 犬神明 
作曲 犬神明
犬神サーカス団
「まったく、ろくな人生じゃなかった。
中学生の頃、父親の会社が倒産して
それからは借金地獄。
なのに、だらしない父親は蒸発して行方不明。
母親はそれ以来、寝たきりになっちゃって…。
だからあたし、学校なんて行ってる暇なかった。
母親の介護をしながら働いた。なんでもやった。
新聞配達、清掃員、ウエイトレス、ホステス、それに…売春。

もう毎日が辛くて辛くて…。
それで毎度も死のうとしたんだけど、なんか怖くて。
手首切れば痛いし、首つれば苦しいし、きっと死んだ後は汚いしさ。

…ある人づてに聴いたの
この汽車に乗って極楽町まで行けば、苦しまずに奇麗にスーっと死ねんだって。
気持ちよく、うたた寝するみたいに、スーっと死ねるんだってさ」

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

犬神サーカス団さん『旅立つ夜に』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー