うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     かげぼうしさんのCDへ   CD      かげぼうしさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check かげぼうしさん『万年床』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
万年床
作詞 大塚勇里 
作曲 大塚勇里
かげぼうし
曲がりくねった線路の上 不規則なリズムで揺れ
既に疲れているみたいだな 似合わない背広姿

費やした時間は万年床の上 寝そべって帰りを待つ
俺にはもうお前しかいないんだ 今夜も包んでくれるかい

背丈が伸びただけ 幾つになっても宿題ばかり
大して変わりはしないさ 今もただの老けた子供だ

印を付けたカレンダーの上 予定はほっぽり出して
空の機嫌も良さそうだからと ベランダに出て日光浴

寿命、残りを削っただけ 何年経っても無いものねだり
大して変わりはしないさ 今も図体のでかい子供だ

見えていた物が見えなくなった 覚えたことを忘れた
それがどうした 今日は良い日だと相場が決まっているんだ

何処へ行こうか

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

かげぼうしさん『万年床』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー