うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     藤田恵美さんのCDへ   CD      藤田恵美さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 藤田恵美さん『街の灯り』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:1回 リリース日:2008年9月17日
街の灯り
作詞 阿久悠 
作曲 浜圭介
藤田恵美
そばに誰かいないと
沈みそうなこの胸
まるで潮が ひいたあとの
暗い海のように

ふれる肩の ぬくもり
感じながら 話を
もっともっと 出来るならば
今はそれでいいさ

息でくもる窓に書いた
君の名前 指でたどり
あとの言葉 迷いながら
そっといった

街の灯り ちらちら
あれは何を ささやく
愛が一つ めばえそうな
胸がはずむ時よ

好きな唄を 耳のそばで
君のために 低く歌い
あまい涙 さそいながら
そして待った

街の灯り ちらちら
あれは何を ささやく
愛が一つ めばえそうな
胸がはずむ時よ

胸がはずむ時よ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

藤田恵美さん『街の灯り』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー