うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  谷山浩子さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      谷山浩子さんのCDへ   CD      谷山浩子さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 谷山浩子さん『黄昏』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
黄昏
作詞 宮崎吾朗 
作曲 谷山浩子
谷山浩子
通りを行きかう 人影もなく
路地裏に響く 呼び声もない
焚かれることない 凍えた炉辺
閉ざされたままの 小さな扉

歴史を刻んだ 石の壁も
今は色あせ 形をなくし
草に覆われた 石畳には
砂埃だけが 遊んでいる

みんなはどこへ 行ったのだろう
私が愛した あの人たちは
色のあせていく たそがれの中
私は一人 涙する

ひろがる田畑に 種は撒かれず
名前を知らない 草が茂る
営みの跡を 草木が隠し
実りの記憶も 遠くになった

繕い続けても ほつれていく
輝きの消えた 私の世界
行く手を照らす 灯りもなしに
それでも歩みは 止められぬ

これからどこへ 行くのだろう
私の愛する あの人たちは
色のあせていく たそがれの中
私は一人 立ち尽くす

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

谷山浩子さん『黄昏』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー