うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  浅岡雄也さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      浅岡雄也さんのCDへ   CD      浅岡雄也さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 浅岡雄也さん『冬の花』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
冬の花
作詞 浅岡雄也/Karin 
作曲 浅岡雄也/木村真也
浅岡雄也
交差点を渡れずに止められて
ツイてない毎日だと嘆く

寒さにも苛立つほど 僕は何をアセっている?
マイナス3度の風に 震えてる訳じゃない

咲きたくて 咲けない 冬の花
誰の目にも きっと 留まらないけど
まだ 蕾のまま 時を焦がれてる

誰かの指図は 受けたくない
熱帯びた想いで「イマ」を 決めたから
暮れゆく空 溜め息ひとつ 道端に捨てた

音消したTV画面 映る顔
意思のない抜け殻に見えた

隠すこと何も無いんだけど 必死に隠している
まるで今の僕のよう 正直 分かってない

咲く時期(とき) 忘れない 冬の花
散りゆく 怖さより 誇り掲げたい
ただ 待つだけじゃなく 水を吸い上げて

「とりあえず」で 此処に 立っていない
汚れてゆく覚悟 胸にまだ在るよ
朝の霧が 晴れたら 今日は
誰かに会いたい

遠いあの日 冬に咲いた花は
誰にも知らせないで そっと 散って逝った

咲きたくて 咲けない 冬の花
誰の目にも きっと 留まらないけど
まだ 蕾のまま 時を焦がれてる

誰かの指図は 受けたくない
熱帯びた想いで「イマ」を 決めたから
暮れゆく空 溜め息ひとつ 道端に捨てた

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

浅岡雄也さん『冬の花』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー