うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     彩冷えるさんのCDへ   CD      彩冷えるさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 彩冷えるさん『ひなげし』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
ひなげし
作詞 彩冷える 
作曲 彩冷える
彩冷える
さいごに交わした言葉の色
決して色褪せることはなくて
十夜、百夜と時が経っても
君に出会える場所

1人見上げた夜空に咲いた
花は青くきれいな紫陽花
君がいない世界で生きてく
僕を繋ぎ止める約束

いつかは消えていくの 心泳ぐ蛍は
終わりが来ると知りながら
寄り添いたいと願った

浮ついてばかりいた
それでも僕だけを必要としてくれてたんだ

幾千の流星に逸れた
手と手 確かに繋いでたはず
笑顔も言葉も温もりも もう君に届かない

先伸ばしにばかりしてた僕
君の望むことを何一つしてあげれなかった
思いは募るばかりで戻れない

この瞳もこの耳も君がいないのなら
この心も体も意味がないと思えた

これほどまでに強く 思える人に出逢えた僕は幸せものだよね

ゆらりら 南風と はなびら
「見送りなさい」と響く風鈴
泣いて泣いて涙も枯れ果て
壊れない恋心

悪戯でずるくて罪深い 君は誰よりも愛しい人

「あなたの道の終わりで私 いつまでも待っています」と

「さよなら」
不器用な僕は君の目を見てじゃないと言えない

もう少しだけ
あと少しだけ思い続けるから そのときまで

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

彩冷えるさん『ひなげし』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー