うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  moumoonさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      moumoonさんのCDへ   CD      moumoonさんの楽譜へ   楽譜  moumoonさん『こころのしずく』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check moumoonさん『こころのしずく』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
こころのしずく
作詞 YUKA 
作曲 K.MASAKI
moumoon
砂浜を裸足で歩く その姿
僕は遠くから それを眺めていた
それとなく
名前も知らない笑顔に惹かれたのは
多分 きみが僕に似ていたからだろう
どことなく

こころの音が
シンクロしてゆく
黄昏に目を閉じた
一歩ずつでも
互いに近づき
ヴェールが脱げてく
明日も 会いたい
ぼくは恋をした
こんなにも 高鳴ってる
きみは 海のよう
深く澄んだ瞳に
さらわれそうだから
なぜ独りで
寂しげな顔していたのかも
訊けずにいた

お気に入りの物語や
あのうたを
口ずさむ ふたりの日々が
続くように
願っていた

別れの ことば
俯く 横顔
しずくが すべりおちて
どこか 遠くへ
離れていくようで
きみを 引き止めた
消え入るような
かなしい背中は
こんなにも震えてる
きみは 波のよう
荒れ狂うように
揺れ動くこころを
守りたくて
抱きしめたよ
ぼくのそばで わらっていてよと

あれから
きみには
あえなくて
探して 叫んで
待ち続けていたんだ
どこにいるの、なにしてるの
ぼくは ここにいるのに
戻ってきてよ
置いていかないで
ひとりきり

こころの音に
耳を傾けて
何かを思い出した
どれほど長く
忘れていたんだろう
あたたかな痛み
あの日確かに
ぼくは 恋をした
こんなにも せつなくて
きみは海のよう
荒れ狂うように
揺れ動くそこから
あふれだした
きれいな光
僕の頬を
濡らしていた

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

moumoonさん『こころのしずく』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
オリコンミュージックストアで moumoonさん『こころのしずく』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー