うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     島みやえい子さんのCDへ   CD      島みやえい子さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 島みやえい子さん『ATLANTE』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
ATLANTE
作詞 島みやえい子 
作曲 島みやえい子
島みやえい子
遠くで稲光が ひかってる
やがて 轟く空から 雨が放たれて

君がにぎりしめて 離せないと思うもの
ひとつ ひとつ その手の中から
溶けて 流れてゆく

遠くで稲光が ひかってる
時は刻むことを忘れ ただ風になる

そして 細胞の記憶が
まばたきのたびに 蘇って満ちて
君は アトランテの記憶を
手放した その手にとり戻せるから

どんな 遠まわりをした旅も
やがて ひとつの場所にたどり着く日が来る

もし私が先に そこで君を 待ってたら
なつかしい エンレイ草を一輪 私に差し出して

何もかもが 成就してゆく日は
好きな花の香りに つつまれていたいから

拍動をくり返す 宇宙
集められ そして また拡がってゆく
だから アトランテは ふたたび
五感つきぬけて ここへやってくる

遠くで 稲光が光ってる
もうすぐ 新しい未来の扉が開くよ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

島みやえい子さん『ATLANTE』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー