うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     John-HoonさんのCDへ   CD      John-Hoonさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check John-Hoonさん『GLASS RAIN』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
GLASS RAIN
作詞 河野丈洋 
作曲 河野丈洋
John-Hoon
誰も気づかないね いま雨が降ってきたことを
きみはもういないとわかってる だけど どうしてだろう
信じたくない 運命なんて 低い叫びを胸に抱いて
かっこ悪いよ だけど本当のことだけが知りたい

ありふれた出来事で ぼくら心を通わせていたね
目の前できみがただ笑うだけで ぼくは言葉をなくしてしまうんだ

窓を叩く音が また少し強くなってる
雨がぼくときみの足跡を洗い流してく

忘れたくない きみとの日々を 鈍い痛みを胸に抱いて
強く思うよ 愛しい笑顔を もう一度だけ会いたい

粉々に砕け散るガラスのように 美しい気持ちさ
ぼくだけに都合のいい物語を信じたわけじゃない

時計の音だけが静かに鳴る 薄暗い部屋で
ぼくはまだきみの影 探してるよ
窓の外には 冷たすぎる雨

いつもふたりで歩いてきたね
泣いたり笑ったり何度も繰り返して

気がつけばずぶ濡れで ぼくはなに求めているんだろう
終わりにできないよ 長い糸は絡まったままで

伸ばした手の先に いつもきみは触れてくれたよね
忘れることなんてできないから 今も思うよ 愛していると

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

John-Hoonさん『GLASS RAIN』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー