うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  玉置成実さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      玉置成実さんのCDへ   CD      玉置成実さんの楽譜へ   楽譜  玉置成実さん『winter fall』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 玉置成実さん『winter fall』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
winter fall
作詞 hyde 
作曲 ken
玉置成実
真白な時は風にさらわれて
新しい季節を運ぶ

色づき始めた街
気づけば乗り遅れたみたい
目を閉じた僕は冬の冷たさを
今でも暖かく感じている

雪原の大地に
二人きりの吐息が舞う
繋いだ指先に
大切な気持ちを覚えたよ

駆けだす世界に心奪われて
無邪気な瞳に揺れる
降り注ぐ雪は優しく笑顔包むから
僕は永遠を願った

彼女が見つめていた
窓辺に置かれたガラス細工
透明な雪の結晶の輝きを
思わせては切なく重ねる

心の螺旋より彷徨い続ける僕に
過ちは突然目の前を塞いであざ笑う

真白な時は風にさらわれて
新しい季節を運ぶ
今も胸に降り積もる想い眺めては
見えないため息を浮かべた

そびえ立つ空囲まれて
震える肩を癒せない
凍える雲に覆われて
知らん顔で燃える太陽

真白な時に君はさらわれて
穏やかな日差しの中で
僕は失くした面影を探してしまうけど
春の訪れを待ってる

そびえ立つ空囲まれて
知らん顔で燃える太陽

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

玉置成実さん『winter fall』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで 玉置成実さん『winter fall』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー