うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  般若さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      般若さんのCDへ   CD      般若さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 般若さん『猿』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
作詞 般若 
作曲 Takeshi Nagayama from[Portscap]
般若
1ver
オレを見下ろす 白い雲 金を溜めて アソコに行こう
バックれなきゃいけなかったら 雨になって明日に降ろう
アスファルトの影の向こう 人の波を越え山に行こう 2本足なれど無情

遠方から来たこの猿 どでかいビルの谷間に舞う
飛び跳ねてみては幾度と哭く ちっぽけな空噛み締め睨む

遠方から来たこの猿 どでかいビルの谷間に舞う
飛び跳ねてみては幾度と哭く ちっぽけな空噛み締め睨む

2ver
子供の声がしねえ街 高く冷てえビルの先
カラスが映る窓ガラス 人の群れ バラつく足
雷親父も空地も無え パソコンあっても何にも無え
見えねえ山に登る気分 見えねえ海へ飛び込む自分
とあるメシ屋で頼ンだチャーハン ババアに向かってジジイが「母ちゃん」
美味しくはねーけどマズくもねえ 只 ホッとしたゼ 歩くだけ
動物園の猿の山 絶景の東京タワー
どーちがキレー? どっちに居てえ? で、ドコだよ? オレの家

遠方から来たこの猿 どでかいビルの谷間に舞う
飛び跳ねてみては幾度と哭く ちっぽけな空噛み締め睨む

遠方から来たこの猿 どでかいビルの谷間に舞う
飛び跳ねてみては幾度と哭く ちっぽけな空噛み締め睨む

3ver
この星丸いかどーかなんて 知るかよ そんな オレにゃカンベン
一瞬の連続だろ?なんせ 振り返りそーになるよ 何で?
南の島でSUNSET 反対側ではきっと満月
ヨォ巻き戻せ 今より更に先求め

遠方から来たこの猿 どでかいビルの谷間に舞う
飛び跳ねてみては幾度と哭く ちっぽけな空噛み締め睨む

遠方から来たこの猿 どでかいビルの谷間に舞う
飛び跳ねてみては幾度と哭く ちっぽけな空噛み締め睨む

遠方から来たこの猿 どでかいビルの谷間に舞う
飛び跳ねてみては幾度と哭く ちっぽけな空噛み締め睨む

遠方から来たこの猿 どでかいビルの谷間に舞う
飛び跳ねてみては幾度と哭く ちっぽけな空噛み締め睨む

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

般若さん『猿』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー