うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  奥華子さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      奥華子さんのCDへ   CD      奥華子さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 奥華子さん『さよならの記憶』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
さよならの記憶
作詞 奥華子 
作曲 奥華子
奥華子
繋いでいた君の手を 僕はなぜ離してしまった
夕日が落ちてゆく道 ただひたすらに歩いていた

あの時の君の涙を いつか忘れてゆくのかな
重ねていた時間の声が どこかで聞こえている

君が好きだと言えずにいた
あの日の僕らは泣いていた
また一つずつ思い出が増えてく
これが最後の記憶 僕たちのさよならの記憶

二人で見つけた空に 何を映せばよかったのか
今なら分かる気がする あの時は気づけなかった

幸せという箱の中に 君を探していたのかな?
僕はまだ心の奥に 痛みが彷徨ってる

君が好きだと言えずにいた
何度も抱きしめていたのに
また一つずつ思い出が増えてく
これが最後の記憶 僕たちのさよならの記憶

遠ざかる二つの道 ただ指差して 僕は動けないまま

君が好きだと言えずにいた
あの日の僕らは泣いていた
また一つずつ思い出が増えてく
これが最後の記憶

僕たちのさよならの記憶

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

奥華子さん『さよならの記憶』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー