うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     椿屋四重奏さんのCDへ   CD      椿屋四重奏さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 椿屋四重奏さん『小春日和』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:27回 リリース日:2004年4月21日
小春日和
作詞 中田裕二 
作曲 中田裕二
椿屋四重奏
零しまいと 空見上げて
失くしまいと 握りしめて
夜風に抱かれながら
物憂げを 仕方なく連れて帰る

まだ期待は 鳴りやまない
また次第に 熱を帯びて
胸に収まりきれずに ある時
弾け飛んだ 君の目の前で

移りゆく季節に 身を任せながら
笑い泣く君が 僕には欠かせないのさ
長い髪を風に なびかせ佇む
落ちかけた日差しに溶けた 君が儚いんだ

届かないと 嘆きながら
終わりきれない 理由は何処に
君に尋ねてみたが その度に
小さく微笑み返すばかり

似通った色合いの 思い出を持ち寄って
床一面に敷き詰めた 日の暮れるまで

移りかわる日々に 振り払われまいと
笑い泣く君が 僕には欠かせないのさ
長い髪を風に なびかせ佇む
落ちかけた日差しに

移りゆく季節に 身を任せながら
笑い泣く君が 僕には欠かせないのさ
長い髪を風に なびかせ佇む
落ちかけた日差しに溶けた 君が儚い
君が儚いんだ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

椿屋四重奏さん『小春日和』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー