うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  川田まみさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      川田まみさんのCDへ   CD      川田まみさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 川田まみさん『Beehive』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
Beehive
作詞 川田まみ 
作曲 中沢伴行
川田まみ
守られてるような居心地と
もう張り裂けそうな孤独感
何故ここにいるの?
そんな事、どこかに置き忘れたはずよ
いつかつけたその傷口が疼いた
分かち合えたような喜びと
消えてしまいそうな恐怖感
体の力が抜けてゆく
こんなのすでに慣れたはずよ
白く滑らかな肌、赤く滲んだ
組み込まれた枠の中で
踊り明かそう陽が迎えるまで
「選ばれた私」だけに
ああ生きてるその理由(わけ)を教えて
知っている全てを
何が突き動かすの?誰に操られるの?
同じ顔した群れが低く叫んだ
今確かめてた記憶だけで
細い息を感じられるだけ
賑やかな狭い町でまだ生きてる
埋もれたくない
組み込まれた枠の中で
踊り明かそう陽が迎えるまで
「選ばれた私」だから
生き続けるその意味を求める
そっと微笑む日まで
haven 逃げる? heaven 飛べる?

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

川田まみさん『Beehive』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー