うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     モーニング娘。(重ピンク、こはっピンク)さんのCDへ   CD      モーニング娘。(重ピンク、こはっピンク)さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check モーニング娘。(重ピンク、こはっピンク)さん『宝の箱』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
宝の箱
作詞 つんく 
作曲 つんく
モーニング娘。(重ピンク、こはっピンク)
悲しみはそのうち
忘れることが出来る
諦めず進もう
その自分の為に

坂道を
行って来て
登下校の
日々

毎日は
知らぬ間に
季節をめくる

つまずいて
傷ついて
笑顔になって
大人へと近づいていく

幼い頃の
宝箱を空けたら
ガラクタだけれど
愛おしい思い出よ

喜びは誰かと
分かち合えたら尚良い
可能性はいつも
限りなく秘めてる

沈黙が
怖くない
恋人達なら
いつまでも自然でしょう

どうにもならない
出来事なら忘れよう
明日になったら
ひらめくかもしれないし

思い出は案外と
良い風に変えてるもので
大切に育てよう
その自分の為に

喜びは誰かと
分かち合えたら尚良い
可能性はいつも
限りなく秘めてる

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

モーニング娘。(重ピンク、こはっピンク)さん『宝の箱』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー