うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  清春さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      清春さんのCDへ   CD      清春さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 清春さん『MELANCHOLY』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
MELANCHOLY
作詞 清春 
作曲 清春
清春
意味の深さは底にあるだろう
会話が弾み、いずれ気付いた
ある時共鳴しよう、錯覚さえしよう
頬杖をついていた いつかより深く
狂うほど落ちる先を知らしめるほどに
答えを入れた箱は鍵をかけてある

時が経ったらそこにあるだろう
終わる覚悟は無意味だってね
願えば叶うなんて今日は忘れよう
だけどそれを言えたら、どこまでMELANCHOLY
夢は聞かないふりをしていてくれるよ
迷いを解いた後は永遠と呼べる

安らかに目覚めたら、君が心に浮かべた
遠い未来の涙を消してく

ひざまずいたら低く感じる?
口紅を引いた君を見上げる
ヴィオラが響いたら後に続く歌を待って
それを覚えられたらいつだって逢える

安らかに眠れたら、君の心に浮かべた
遠い昔の亡霊消して
安らかに忘れたら、君に傷跡を残した
遠い昔の涙を消してく

涙を、涙を消して
涙を、涙を消して
涙を、涙を消してく

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

清春さん『MELANCHOLY』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー