うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     WALKABOUTさんのCDへ   CD      WALKABOUTさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check WALKABOUTさん『線香花火』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
線香花火
作詞 武田尚士 
作曲 武田尚士
WALKABOUT
夕立が降り止み 街が赤く染まる
約束の公園で待った
近づく足音に 振り返るその先
浴衣姿が映った

肩を並べて 二人で歩いた
いつもと違った 歩き慣れた道だった

君は笑った 僕ははにかんだ 半歩分の隙間があった
帰り道は 手をつなごうか そんなこと考えていた

たくさんの夜店と 人の流れの中
水溜り踏まないようにと
手を差し出し君は 少し照れたように
この手つかんだ

そんな時だった 花火が上がった
空に目をやった 二人その方へかけった

君は笑った 僕も笑った このままずっと時が止まれば
そう願った そのはずだった あの日の夜はもう来ない

少しだけでも 君と居たかった あと少しの線香花火
この火だまが 落ちる頃に 二人の魔法は解けるだろう

手を伸ばせば届いたかな 縮まらなかったあの距離は
遠ざかってく 君の足音はまだ
僕の耳に残ってるよ

帰り花火をした 公園の焦げ跡
まだ残っているよ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

WALKABOUTさん『線香花火』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー