うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     橘いずみさんのCDへ   CD      橘いずみさんの楽譜へ   楽譜  橘いずみさん『東京発』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 橘いずみさん『東京発』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
東京発
作詞 Izumi Tachibana 
作曲 Izumi Tachibana
橘いずみ
誰も私を知らない 話しかけることもできない
ノラ犬みたい吠えてた 探し物もわからないまま
窓の外は今日も雨 夜の歌になだめられ
朝に恋してばかりいた 涙こらえ空を見上げ

自分のずるさを知って 自分の弱さを知って
それでも自分らしく 振り向かずに走った
誰にもすがらないで 生きることが勝つことと
決めつけて一人きり 寒い風に向かった

髪も短く切ったから 笑顔を少し取り戻し
古い洋服も写真も すべて捨ててしまいたいよ
淋しくておかしくなって 冷蔵庫もカラッポで
抜け殻のように過ごした だけど明日からは違う

使い古した言葉 全部洗濯機に投げ入れて
汚れた意味を落として 新しい歌叫びたいよ
オーケストラなどいらない 道端に立ち上がったら
踏みしめる大地からは 熱い風が吹き上がるさ

人の流れにつぶされ 夢の重さにつぶされ
それでも自分らしく 迷いながら歩いた
コンクリートの夏の 汗にまみれたノイズと
オレンジの夕焼けに 勇気づけられたんだ

頼れるものは自分だけ たったこれだけの体で
涙も枯れてしまえば 笑い飛ばし生きてみようよ
長い眠りから覚めて 眩しさに目を細めて
この街に暮らし始めた だから二度とは負けられない

窓の外はいつも雨 夜の歌になだめられ
朝に恋してばかりいた 涙こらえ空を見上げ
淋しくておかしくなって 冷蔵庫もカラッポで
抜け殻のように過ごした だけど明日からは違う

どこにいたってここじゃない この街じゃないと思ってた
微笑んでばかりいたけれど 東京 ここで変わる

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

橘いずみさん『東京発』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで 橘いずみさん『東京発』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー