うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     浜田亜紀子さんのCDへ   CD      浜田亜紀子さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 浜田亜紀子さん『忘却の海』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:2回 リリース日:1995年5月28日
忘却の海
作詞 浜田亜紀子 
作曲 浜田亜紀子
浜田亜紀子
風に呼ばれて そっと振り返った

寄せては返す 白い波のように
鼓動が言った 夜明けはやってくる

いるべき場所なんて 何処にもないんだろう

群れなす鳥は眠りの森で
羽を広げる この海を渡って

縺れ始めた あたしの白い糸は
いくつの残像を重ねて星を待っている

風にさらわれて そっと蘇った

広い世界の ほんのひとかけらが
指のすき間を今こぼれてゆく

変わってゆくことなど こわがらないでいい

水平線に溶けてく今日の終わりを見てた
黄砂で霞んでた

縺れ始めた あたしの白い糸は
12の絵の具を重ねて星を待っている

闇をのみ込む果てしない青い海で
幼いあの日と変わらず星を待っている

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

浜田亜紀子さん『忘却の海』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー