うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     上戸彩さんのCDへ   CD      上戸彩さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 上戸彩さん『太陽と月』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
太陽と月
作詞 酒井ミキオ 
作曲 酒井ミキオ
上戸彩
ねえ…変わってく 生きてゆく意味が
もっと ふたりが分かり合うほどに…
そっと 胸の奥 染みる体温は
明日を夢見る力をくれた

時に太陽 時に月の光のように
お互いの心 照らせたら

隣にいてほしい 凍える風の日も
流した心の涙 優しく拭うから
言葉ならいらない 指と指伝わる
ありのままの感情を 抱きしめられたらいい

ノックし続ける"はじめて"のドアを
そっと開けてほしい 鍵はないから
遠い昔から知ってたようだね
あなたの声 その微笑みが好き

空にほら 冬の蝶々が舞い降りて
哀しみすべて 埋めるから

儚さはいつでも ふたりを分かつけど
今生きる愛の温度で 溶けては消えてゆく
果てしない明日へと ふたりで進みたい
永遠を願いながら その最後の場所まで

隣にいてほしい 凍える風の日も
流した心の涙 優しく拭うから
言葉ならいらない 指と指伝わる
ありのままの感情を 抱きしめられたらいい

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

上戸彩さん『太陽と月』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー