うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     エレファントカシマシさんのCDへ   CD      エレファントカシマシさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check エレファントカシマシさん『ふたりの冬』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
ふたりの冬
作詞 宮本浩次 
作曲 宮本浩次
エレファントカシマシ
君が笑えば町も笑うさ
そう 輝く季節の中で
きらり尖った冬の空気が もう
ふたりを突き剌すような

ああ季節は
そうさふたりを連れてゆくよ
ああ枯れ葉踏んでゆこう
そうさ冬の町ヘ

武蔵野のあと赤く染まった空
静かに暮れゆく町で
ふたりいつもの場所にすわって もう
カラスも帰っちまった

ああオレたちを置いて
そうさ時間は過ぎてゆくよ
ああ枯れ葉踏んでゆこう
そうさ冬の町へ

君がどこかで呼んだ気がした
もう 輝く季節は過ぎて

ああこのまま
そうさどこへも行けやしないさ
ああ枯れ葉踏んでゆこう
そうさふたりの町へ

かじかんだ手を繋いだら
君が少しだけ笑った気がした

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

エレファントカシマシさん『ふたりの冬』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー