うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  森山直太朗さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      森山直太朗さんのCDへ   CD      森山直太朗さんの楽譜へ   楽譜  森山直太朗さん『伝説』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 森山直太朗さん『伝説』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
伝説
作詞 森山直太朗/御徒町凧 
作曲 森山直太朗/御徒町凧
森山直太朗
通りの向こう側に 四角いビルが又建った
窓に映る雲の流れは 速くて

僕ら言葉少なに 駅へ向かい歩いてる
踏み切りの手前で 猫が又おっ死んでた

彼の目には僕らが どんな風に映って
ぶちまけた脳ミソで 考えることもあったんだろうなぁ

目には見えない飛行機が 頭の上を過ぎて行く
何も知らない僕たちは ハンバーガーを食べている

うん百年の昔 茶色い星が瞬いた
ここで見えてる光なんて 随分疑わしいけれど

僕ら自信無さ気に アンテナ伸ばし悶えてる
強い風に吹かれれば 当然よろけるぜ

神の目には僕らなんて 相当、滑稽に映って
この先のなれの果てなんて 神のみぞ知るとか言ってんだろうなぁ

花の形のカマキリが 綺麗な蝶を狙ってる
何も知らない僕たちは チェーンメールを無視してる

風の音の喧(やかま)しさが やけに耳に衝(つ)く夜は
この空の果ての果てなんて 気になってしまったりするんだもんな

目には見えない飛行機が 暗い夜空を飛んでいる
何も知らない僕たちは ソファーベッドで震えてる

花の形のカマキリが 綺麗な蝶を狙ってる
何も知らない僕たちは コーヒーカップを眺めてる

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

森山直太朗さん『伝説』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで 森山直太朗さん『伝説』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー