うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     GRAPEVINEさんのCDへ   CD      GRAPEVINEさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check GRAPEVINEさん『愁眠』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
愁眠
作詞 田中和将 
作曲 田中和将
GRAPEVINE
言葉にして霞みだす程の記憶なんだ でもね
いつの間にか 僕には染付いてたんだ
集めるよりはやく 離れて行きそうなのに

忘れられるものなど 見つからない
何処かで君が 何処かで君が
見つめてる様だ 見つめてる様だった

無駄にして 吐出して 繰返したくもない でもね
思出してみる いつの間に染付いてたんだ?
他人事の夜明け 月はまだ真上にあるのにね

立ってられるのはもう少しなんだ
間違いはないのか? 間違いはないのなら
いつもの様な いつも在る様な
暗い朝 待焦がれてる

忘れられるものなど何も無い
何処かで君が 何処かで君が
見つめてる様に 見下してる様に
いつまでも鳴響いていた

君が見つめてるなら 見つめてるなら
僕はどんな顔していよう?

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

GRAPEVINEさん『愁眠』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー