うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     椿屋四重奏さんのCDへ   CD      椿屋四重奏さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 椿屋四重奏さん『螺旋階段』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:64回
螺旋階段
作詞 中田裕二 
作曲 中田裕二
椿屋四重奏
朝もやがまた君を さらうように包み隠した
かさぶたに触れながら 黙ったまま背中で逃がした

気後れの度に間に合わせた
慣らした嘘は手放して

重なる度に溺れて 口づけで息を止めて
なけなしの夢の中で 継ぎ足した幸せを
行方知れずの心と 高鳴る胸を鎮めて
恋と呼ぶには あまりに
救われない気がして仕方ないんだ

恋路の果てに見えた 紫の夕闇の中で
手渡すのは悲しみ 温かな涙と引き換えに

咎める言葉が床に落ちて
諦めと運命の境目

誤魔化しきれずに もう何も見えずに
ひたすら記憶に踊らされていた
閉まったら開いて 閉まったら開いて

いつか捧げた思いは 幻に変わり果てた
君が強く望むなら 罪をまた紐解こう
力任せに求めて 隙間無く愛で染めて
朝が来れば消えてしまうから

恋と呼ぶには あまりに
救われない気がして仕方ないんだ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

椿屋四重奏さん『螺旋階段』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー