うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  矢井田瞳さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      矢井田瞳さんのCDへ   CD      矢井田瞳さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 矢井田瞳さん『月を見ていた』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
月を見ていた
作詞 矢井田瞳 
作曲 山口洋/矢井田瞳
矢井田瞳
愛してんのって言いたい
i'm not afraid of anything

転がる人生のレシピ 生活のカタログ
誰かが敷いたレールの上
雲にビルが剌さっていく

私はただ眺めるの
醜いと馬鹿にしながら それを作る一部になる
日常にあぐらをかいて

捨てるほどの哀しみで今
歓びを奪い取って 種を蒔いて 静かに待って

あなたはいつも空に居る
時に背を向け私を噛む
夜になれば静寂が傷を舐めてくれる

どうして動けないの この部屋はいらないものばかり
月が微笑んで見えたなら ベランダから愛を込めて

捨てるほどの哀しみで今
歓びに色を塗って 花を摘んで あなたにあげよう
愛するべきものはいつも
目に映る全てでしかない
祈りはいつも 足元にある

愛してんのって言いたい
i'm not afraid of anything
愛してんのって痛い
anything oh but you

i'm not afraid of anything
anything oh but you

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

矢井田瞳さん『月を見ていた』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー