うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     平川地一丁目さんのCDへ   CD      平川地一丁目さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 平川地一丁目さん『夏の終わりの蜃気楼』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
夏の終わりの蜃気楼
作詞 林龍之介 
作曲 林龍之介
平川地一丁目
遅く起きた窓から夢の世界が見える
走り回る子供の笑い声が聞こえる
それはまるであの日の僕のようだった

夏の終わりの風 窓をたたいた

かけぬける登り坂
やがて見える太陽
あの日見たあの夢は
こんな時よみがえる

小さい頃誰かに包まれた僕の手が
今ではこの空まで隠すことができる
写真に写る僕はどこかを指差してる

そこから 何が見えたのだろう

かけぬける登り坂
やがて見える太陽
あの日見たあの夢は
こんな時よみがえる

後ろ向きの秋風に僕はついて行くだけ
こぼれ落ちた枯れ葉の道を歩いて行くだけ

かけぬける登り坂
やがて見える太陽
あの日見たあの夢は
こんな時よみがえる

見つめる水平線
やがて消える太陽
あの日見たあの夢は
今の僕じゃ遠すぎる

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

平川地一丁目さん『夏の終わりの蜃気楼』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー