うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     hitomiさんのCDへ   CD      hitomiさんの楽譜へ   楽譜  hitomiさん『孤独な空』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check hitomiさん『孤独な空』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
孤独な空
作詞 hitomi 
作曲 Kunio Tago
hitomi
夕日が影を落とし 遠くの空を彩る
君はどこにいるんだろうって ふっと考えているよ

たくさんの人々の中で涙はひとしれず

まだ孤独だけがそっと付きまとってしまうのなら
今話しをしようよ 心に滲んでく月あかりの下で
そっと ただ肩をよせて

どんな矛盾があっても それを受けいれる笑顔で
そんな強さを君にはずっと感じてたから

憧れよりも切なく 痛みにも似てるね

今日がどんな未来に期待して街はいきいそぐケド
ただ君の背中を見つめていたいヨ
あの空のように これが今は永遠じゃなくても

まだ例えようがない あの空みたいに心は変わる
だから君を想って 心にひとすじの光をもって
そっとただ照らしていよう そしてまた歩いていこう

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

hitomiさん『孤独な空』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで hitomiさん『孤独な空』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー