うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  浅田信一さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      浅田信一さんのCDへ   CD      浅田信一さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 浅田信一さん『冬を歩く』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
冬を歩く
作詞 SHINICHI ASADA 
作曲 SHINICHI ASADA
浅田信一
冬めく夜風と 凍る街路樹に
瞬く街並みを僕ら コートの襟を立て歩いてく

思いがけず吐いた息は 白く浮かんでいる
虚ろげに輝く moon, walk on

冴え渡る満月が 背中からついてくる
君と肩寄せあい 月を連れて冬を歩く
伝えたいことだから 迷わずに口にする
いずれ僕は確かに どんな時も君の隣にいる

君の横顔に 不意の悲しみが
気配をしのばせる夜は ストーブに火を入れて話そう

ガラス越しに名残る雪は 夜明けを待っている
朝焼けに溶け出す snow, walk on

やがて吹く春風に 芽吹きだす草花よ
眠る記憶の中で 色溢れる季節を想う
海渡る鳥達は 何処目指し飛ぶのだろう
いずれ僕は確かに どんな時も君の隣にいる

冴え渡る満月が 背中からついてくる
君と肩寄せあい 月を連れて冬を歩く
伝えたいことだから 迷わずに口にする
いずれ僕は確かに どんな時も君の隣にいる

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

浅田信一さん『冬を歩く』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー