うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  ジャパハリネットさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      ジャパハリネットさんのCDへ   CD      ジャパハリネットさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check ジャパハリネットさん『哀愁交差点』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
哀愁交差点
作詞 鹿島公行 
作曲 鹿島公行
ジャパハリネット
夕暮れが灯す頃 笑顔はどこか切なかった
厳しい大人の社会では いつものように無力だった

意味があろうとなかろうと 想えるように生きたかった
悲しむ姿見ようとも 俺は俺でありたかった

何時みても無様ねえよ 俺も世間も無様だ
無器用なのかダラしないのか 心が弱いのか 哀愁漂うあの街へ

いつの日か胸を張って 「帰ってきたよ」そう言いたくて
いつの頃か歩きだした ただひたすら認められたくて

哀愁なんてどこにもなかった 街の色は透明だった
オレンジ色の田舎の景色は どこにも見当たらなかった

右も左も解らなくて とにかく前へ走った
良いか悪いのか前がどこかも解らなくとも それでも走るしかなかった

いつの日か胸を張って 「帰ってきたよ」そう言いたくて
いつの頃か歩きだした ただひたすら認められたくて

人間模様 哀愁交差点 この真ん中で俺はやれるか
俺は俺で存り続けるか そして夢を叶えるか

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

ジャパハリネットさん『哀愁交差点』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー