うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     エレファントカシマシさんのCDへ   CD      エレファントカシマシさんの楽譜へ   楽譜  エレファントカシマシさん『覚醒(オマエに言った)』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check エレファントカシマシさん『覚醒(オマエに言った)』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
覚醒(オマエに言った)
作詞 宮本浩次 
作曲 宮本浩次
エレファントカシマシ
オマエに昨日の夜中話したことは
別にオレが急に偉くなった訳じゃなく
三十七なり。オレの青春は終わったけれど
明日もあさってもオレはやって行くから

ひとりでいる時には様々なことを考えようとしている
偉大な人たちの考えを辿った気になって

オレの部屋には理解を超えた本と
むなしい気分がつきまとってる
感じろ 思え おのれ自身のココロで そんなことをオマエに話した

タバコをふかしながら町を歩いた
失われてく情熱をオレは歩きながら感じた

車が過ぎて
オレを通り越してゆく
タバコをふかすオレを

汗さえ流れぬ町を行くオレ
天国でも地獄でもなき今を
三十七のオレが歩いていた そんなことをオマエに言った

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

エレファントカシマシさん『覚醒(オマエに言った)』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで エレファントカシマシさん『覚醒(オマエに言った)』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー