うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  shelaさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      shelaさんのCDへ   CD      shelaさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check shelaさん『sakura』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
sakura
作詞 早川大地 
作曲 家原正樹
shela
天気雨は通り過ぎ
風のやんだ夏の隙間
二人はいつもこの場所で
夢のありか確かめた

君が残してた言葉から
自分という名の筆をとる

もしもね願いがかなうなら
消えた季節をもう一度
背中に爪あと立てたなら
あの日桜は散るかしら

黄昏色背の高い
竹林の隙間から
手をのばせば届きそう
沈む夕日見えていた

幸せのありか気づかずに
私はいまでもここにいる

なくした思いはいつの日も
胸を後から締め付ける
かわいたこころをなげだして
そしてわたしは強くなる

ねえめぐりあい別れてく季節にもう一度出会えれば
何を言おう何を笑おうこんな涙はもういらない

もしもね願いがかなうなら
いつか思いをもう一度
背中に爪あと立てたなら
あの日桜は散るかしら

なくした思いはいつの日も
胸を後から締め付ける
かわいたこころをなげだして
そしてわたしは強くなる

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

shelaさん『sakura』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー