うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     JINDOUさんのCDへ   CD      JINDOUさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check JINDOUさん『なごり雪』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
なごり雪
作詞 伊勢正三 
作曲 伊勢正三
JINDOU
汽車を待つ君の横で 僕は時計を気にしてる
季節外れの 雪が降ってる
東京で見る雪はこれが最後ねと 寂しそうに君がつぶやく

なごり雪も降る時を知り ふざけすぎた季節の後で

今春が来て君はキレイになった 去年よりずっとキレイになった

動きだしたTRAIN ゆっくりと発車
なごり雪の降る空の真下
駅のプラットホーム 時間通りに
別れを告げる鐘響きわたった
ガラス窓の向こうから
君は何かを言いたそうにしているような
その唇が『サヨナラ』と動くことが怖くて下を向いた

時がゆけば幼い君も 大人になると気付かないまま

今春が来て君はキレイになった 去年よりずっとキレイになった

君との想い出は 雪と共に溶けて春の大地に
そう 寂しさも溶かすように
儚い日差し 青春の日々

君が去ったホームに残り 落ちては溶ける雪を見ていた

今春が来て君はキレイになった 去年よりずっとキレイになった

今春が来て君はキレイになった
去年よりずっとキレイになった
キレイになった

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

JINDOUさん『なごり雪』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー