うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     鴨川さんのCDへ   CD      鴨川さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 鴨川さん『一九八五』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
一九八五
作詞 目崎清虎 
作曲 目崎清虎
鴨川
一匹二匹三匹と数えても眠れない夜は
いくら答を探してみても気がつけばそこに朝が来る

I went a way
ほら午後の雨上がり
この未来 さぁキラリになり

寒空の下 オリオン座を見上げてたあの頃は
戻らないもう戻らない巡り巡るこの世界で
眼を閉じて描いてた 確かに見た景色に
良く似てた色を見た 冬の日の帰り道

どんなにここで叫んでも意味は
在るのか無いのか解らないけれど
すべては変わる何時だって自由
何か信じれたらいいのにな 傍にある幻想

星降る夜 手を広げ向かえた希望の船に
未来への手紙乗せた 子供の頃の世界へ
目を閉じて描くたび 確かに見えた光に
良く似てた星座を見た 冬の日の帰り道

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

鴨川さん『一九八五』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー