うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     川村結花さんのCDへ   CD      川村結花さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 川村結花さん『夕日が沈んだら』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
夕日が沈んだら
作詞 川村結花 
作曲 川村結花
川村結花
あなたの家の向こう 空があかく染まる
わたしは重たい カバンおろして つかのまベンチに座る

あなたも今ごろきっと 向かい風受けながら
コートのポケットに ちいさな灯りを しまって歩いてる時刻

わたしたちの上に 今年も冬が来る
今度はどんな木枯らしを その手にかくしているんだろう

夕日が沈んだら あなたに会いに行こう
どんな冷たい風が吹く夜も
夕日が沈むまで ナミダはとっておこう
たったひとつの その笑顔に会えるまで

ひとりでたたかう日々が あんまり長すぎて
町の真ん中 がんばる理由も わからなくなってたけれど

わたしたちの上に かなしみがふりつもる
一番たいせつなひとを 見失ってしまわぬように

夕日が沈んだら あなたに会いに行こう
どんな冷たい風が吹く夜も
夕日が沈んだら あなたに会いに行こう
たったひとつの そのあたたかな場所へ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

川村結花さん『夕日が沈んだら』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー