うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     一青窈さんのCDへ   CD      一青窈さんの楽譜へ   楽譜  一青窈さん『音木箱』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 一青窈さん『音木箱』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
音木箱
作詞 一青窈 
作曲 武部聡志
一青窈
ひとつ ふたつ
三つ編み、を数え唄でほどいた。
編みこまれたの

愛し母を たぐる音色

ひとり ふたり
山査子 を、かぎ編み棒にさした
幼すぎたのか十四
立ち尽くした酸っぱさ。

これまで ため込んできた
「ごめんね」
ごと、
いま開けて
音木箱 は 君と夜を溶かし つらら つらら

ひとつ ふたつ 薬指
あれ は、 おとぎの話し
火傷したのは
十七
今は金色の糸。

これまで ため込んできた
「ごめんね」
ごと、
いま開けて
音木箱 は 君と僕を溶かし つらら つらら

これまで ため込んできた
「ごめんね」
ごと、
いま開けて
音木箱 は 君と夜を溶かし つらら つらら

これまで 許し続けた
「ごめんね」
さえ、
いま開けて
音木箱 は君と僕を溶かす

つらら

つらら

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

一青窈さん『音木箱』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで 一青窈さん『音木箱』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー