うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  角松敏生さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      角松敏生さんのCDへ   CD      角松敏生さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 角松敏生さん『アマヌサの海』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アマヌサの海
作詞 TOSHIKI KADOMATSU 
作曲 TOSHIKI KADOMATSU
角松敏生
どこまでも青い水
照り返しの影の中
僕は今 風になろう
君を連れてゆく
取り残されたこの世界
ふたり彷徨えば
魚になる僕を見つめてる
プールサイドで君が笑う
アマヌサの海を見ていた
ふたりだけの季節の中で
風が今 通り過ぎてく
ふたりの想い確かめてるように
空へ

それはまるで海のような
遠く広い場所だから
誰の手も届かぬほど静かに佇む
遥か聞こえる波音が
眠り誘えば
君の中に潜む優しさを
僕だけに届けておくれよ
アマヌサの海に沈んで
何もかも忘れてしまおう
この時よどうかこのまま
終わらせないでいてあげたい
君を抱いて

アマヌサの海を見ていた
ふたりだけの季節の中で
風が今 通り過ぎてく
ふたりの想い確かめてるように
そっと

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

角松敏生さん『アマヌサの海』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー