うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     SUPER EGG MACHINEさんのCDへ   CD      SUPER EGG MACHINEさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check SUPER EGG MACHINEさん『秋風』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
秋風
作詞 藤井万利子 
作曲 藤井万利子
SUPER EGG MACHINE
此処にはもう来ないと分かってても
気付けばずっと影を探してた
対向車線、木漏れ日が射すベンチ、
春風吹く桜並木の下

空と太陽を近くに感じた夏
此の場所にきっと…なんて思ってた
人気の途絶えた風景が寂し気に語っている
恋しさ 揺り動かされるように 街へと足を向けた

音も無く通り過ぎる人込みの中
君の姿を求め彷徨う
何時になれば、何時迄待てばいいんだろう?
季節は足早に変わるのに

柔らかな光、遠い甘い香り漂う
その手に触れたい 今すれ違った人!?
幻想? また夢の中

秋風はこんなに冷たく頬を刺す
嘲笑うかの様に感じてしまう
何時になれば、あの声を聞けるんだろう?
凍るような冬が来るよ

音も無く通り過ぎる人込みの中
ずっと動けずにいる私は
何時になれば此処から去って君を
忘れてしまえるのだろう?

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

SUPER EGG MACHINEさん『秋風』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー