うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     米倉千尋さんのCDへ   CD      米倉千尋さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 米倉千尋さん『夏の終わりの花火』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
夏の終わりの花火
作詞 米倉千尋 
作曲 米倉千尋
米倉千尋
La La La 夏の日のエピローグ ここから始まる
恋の花火がふわり 胸に咲いた夏

潮風の駅に 降り立った夏の夕暮れ
去り行く季節惜しむように 人の波 寄せては返す

なんでだろう‥。言い出せなかった言葉
本当は誘ってくれたこと すごくすごくうれしかった

光る海と横浜の空 咲いては溶けてゆく花火が
この胸を解いてゆく

La La La 夏の日のエピローグ ここから始まる
どんな想い出や夢 見つけられるかな
あなたがくれた恋は あの花火と小さな奇跡
見上げた笑顔 ずっと見ていたい

わざと遠回りして 送ってくれた夜もあったね
何も言わず投げてくれた缶ジュース うれしかった

二人の空 みなとみらいに咲いてはこぼれる花火の下
ふいに涙 「すき」なんだ‥

La La La 夏の日のエピローグ ここから始まる
肩が触れ合うたびに コドウ 聞こえそう
耳に残る花火の音 丸い光のしずく
涙みたいね キレイ?宝石?

青い海と空 どこまでも一つに寄り添う
指でつくるキャンバス 未来を描く

La La La 夏の日のエピローグ ここから始まる
こんな優しい気持ち ずっと忘れない
あなたがくれた恋は あの花火と小さな奇跡
涙もやがて 波に消えてゆく

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

米倉千尋さん『夏の終わりの花火』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー