うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     ゆずさんのCDへ   CD      ゆずさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check ゆずさん『季節はずれ』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:13回
季節はずれ
作詞 岩沢厚治 
作曲 岩沢厚治
ゆず
胸の中にしまいこんだ八月の風の音がした
知りすぎる事が恐くてうつむいては吐き出す溜息
どこへ行けば逢えるんだろう
そんな場所さえ作れずに 町は静かな灯をともして また一つ悲しみを知る
地下へ続く階段で何を待ってる
近すぎた春の調べ 振り向けず わからずに
少しだけ震えてる違う明日声にならず
誰の為でもなくて それぞれがまた歩いてく
巡り逢いとか出会いとかそんな大層な物じゃない
難しい事なんて何一つありはしないさ
ちょっと秋の日の風が冬の窓叩いただけ
全ての始まりと共に今一つ終りを告げる
すがりつく様に咲いた二つ並んだ花つまりは単純な事
少しだけ恐いけど 遠く離れない様に僕等どっかで繋がってて
西の空今日が暮れてく またここで逢えるかな...
少しだけ震えてる違う明日声にならず
誰の為でもなくて それぞれがまた歩いてく

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

ゆずさん『季節はずれ』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー