うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     小林美樹さんのCDへ   CD      小林美樹さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 小林美樹さん『人魚の夏』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
人魚の夏
作詞 阿久悠 
作曲 都倉俊一
小林美樹
自転車を走らせて灯台をまわり
ぎらぎらの砂浜を私は駆けて行く
麦わら帽子を投げ捨てて
真白なドレスを脱ぎ捨てて
私は人魚に変って行く
真夏の人魚に変って行く
誰かに見られたら 突然見られたら
どうしたらいいのでしょう どうしよう
どうしよう

舟をこぎ沖に出て居眠りをしたら
ひりひりと肌を灼く太陽上にある
制服姿は忘れたわ
子供の感じ忘れたわ
恋する人魚が泳ぐように
裸の人魚が泳ぐように
誰かに見られたら 突然見られたら
どうしたらいいのでしょう どうしよう
どうしよう

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

小林美樹さん『人魚の夏』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー