うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     pe'zmokuさんのCDへ   CD      pe'zmokuさんの楽譜へ   楽譜  pe'zmokuさん『ちょっと』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check pe'zmokuさん『ちょっと』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
ちょっと
作詞 Ohyama "B.M.W" Wataru 
作曲 ヒイズミマサユ機
pe'zmoku
朝起きてテレビをつけて
コーヒーを入れてパンを焼く
一緒に並んでる
昨日着ていたシャツ

少しして起きてきた君は
何も言わずにパンをとる
響くのはただ
ニュースキャスターの声

タバコを吸いにベランダに出る
吐く煙が空に 虹を描く

平凡な毎日だって諦めていたけど
上向いて生きていれば何かあるはずさ

深呼吸がため息に変わる
意味なくペンを廻す
まだ陽は暮れない
退屈な日々

いつもは電車で帰る道を
今日は歩いてみると 星が流れた

平凡な毎日だって諦めていたけど
新しい自分はきっと側にいるはずさ

平凡な毎日だって諦めていたけど
上向いて生きていれば何かあるはずさ

平凡な毎日だって諦めるものか
僕は側にいる君のちょっと花になってみる

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

pe'zmokuさん『ちょっと』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで pe'zmokuさん『ちょっと』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー