うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     JULEPSさんのCDへ   CD      JULEPSさんの楽譜へ   楽譜  JULEPSさん『蕾 -つぼみ-』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check JULEPSさん『蕾 -つぼみ-』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
蕾 -つぼみ-
作詞 松山優太 
作曲 松山優太
JULEPS
春の花が咲くのを待たずに
君はこの街を出て行く
まだ冷たい風に震える蕾に
重ねる想いは
果たせずの恋心
そう、出会った日
君がくれた微笑みは
まるで日溜まりの様に
僕の心にやわらかな
微熱を残した

あたたかい君の笑顔に
どのくらい救われただろう
かなわぬ恋と気付きながら
この切なさにいつも
支えられた
あぁ 今年の桜の下で
手を繋いでいられたらな
君と

春に賑わう公園に二人
「まだ、間に合う」って
しのび込んだ夜
褪せたベンチの花びら払い
夜空を仰いで語りあったよね
もう、時季すぎた桜の向こうに
遥か未来を浮かべるような
君の眼差しの先に気付いた
届かぬ気持ち

うつりゆく季節の中で
どれくらい笑い合えたのだろう
変わらぬ距離を見つめたまま
その弾む声だけを抱きしめていた
あぁ 今年の桜の下で
肩を抱いていられたらな
君の

やがてこの街を
穏やかな春の香りが
やさしく包む頃には
この胸の痛みも癒えるかな

あたたかい君の笑顔に
どのくらい救われただろう
抱えきれない程の思い出が
愛しさと共に込み上げる

うららかな陽射しを浴びて
この桜 咲き誇るだろう
眩しく憶える君の全てが
僕の目指す未来(あした)を
あざやかに照らす

あぁ 今年の桜の下で
手を繋いでいられたらな
君と
せめてそばに居られたらな
君の
ずっとずっと忘れないよ
君を

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

JULEPSさん『蕾 -つぼみ-』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで JULEPSさん『蕾 -つぼみ-』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー