うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     槇原敬之さんのCDへ   CD      槇原敬之さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 槇原敬之さん『明けない夜が来ることはない』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
明けない夜が来ることはない
作詞 NORIYUKI MAKIHARA 
作曲 NORIYUKI MAKIHARA
槇原敬之
窓に映るのは一つ 頬杖を付きながら
明けない夜を信じてしまいそうな僕だけ
今このスタンドを消せば世界は僕の心と同じ
上か下かも解らない暗闇に飲まれそうだ

あまりにも違う高さの襟もとに目がいった
僕はボタンを掛け違えたままシャツを着ている
例え人を責めても自分の事は一度も
省みず生きてきた僕の本当の姿だろう

掛け違えたボタンを自分で
正せたのならば
「今からでも遅くないか」と
心に問いかけた その時

この暗闇を切り裂くように
光の筋が走って
この心で生きていく世界が
朝に照らされて広がっていく

同じような過ちを誰もが持っているのは
他人を許せる広い心を持てるため
無駄なものでいっぱいの心の中から
責めるための言葉はとにかく全部捨てよう

窓の外に植木の葉の
先にふるえる朝露
一滴の水も誰かと
分け合いたいと今思える

この暗闇を切り裂くように
光の筋が走って
この心で生きていく世界が
朝に照らされて輝いている

この暗闇を切り裂くように
光の筋が走って
この心で生きていく世界に
明ける事のない夜はない

この心の声をきっと
光は聞き逃しはしない

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

槇原敬之さん『明けない夜が来ることはない』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー