うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  中島美嘉さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      中島美嘉さんのCDへ   CD      中島美嘉さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 中島美嘉さん『ひとり』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
ひとり
作詞 Satomi 
作曲 松本良喜
中島美嘉
紅く染まる街で
影を舗道に
描いたふたりは
何処に行ったの?

そっと過ぎ去ってく
季節のなか
残された
僕だけ…

素直に
弱さを見せる
ことさえ
できずにいた
不器用な
愛だった

もう一度あのときの
ふたりに戻れるのならば
迷わずに君のこと
抱きしめ
離さない

黒く染まる夜は
膝を抱えて
君といた日を
思い返すよ

きっと幼すぎて
見えずにいた
愛と云う名の
意味

あのとき
胸に積もった
幾重の
想い出さえ
音もなく
溶けてゆく

もう一度あの夜に
いますぐ戻れるのならば
去ってゆく君の背を
抱きしめ
引きとめよう…

勝手なことだと
百も承知の上だよ
すぐじゃなくていい
僕はひとりで待ち続ける

君といた想い出に
寄り添いながら生きている
情けない僕だけど
今でも
忘れられない

もう一度あのときの
ふたりに戻れるのならば
迷わずに君のこと
抱きしめ
離さない

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

中島美嘉さん『ひとり』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー