うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     GLAYさんのCDへ   CD      GLAYさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check GLAYさん『STREET LIFE』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
STREET LIFE
作詞 TAKURO 
作曲 TAKURO
GLAY
僕の心に巣喰う卑怯者の芽を摘んで
もう少し自分に胸を張って生きられるはずさ
分かち合えた友達や
見守っていてくれた温かな人の輪の中から
もう旅立つ時なんだろう

想い出ひとつも残さずに明日出てゆこう
絆は愛を求めて泣き声を上げるけど

産声を上げ ひとりで歩き 駆け抜けた日々で育んだ夢は
夕暮れの交差点 人の背中に映る
泣いた 笑った 確かに愛した
あなたに出逢えてよかったと今さらになって言うなんて
どうかしてるだろう?
僕は少しだけ心を燻らして そして庇いながら
様々な季節を探して この街で生きるんだ

蜜に群がる大人を冷めた目で睨む少年(かれ)は
何に今 情熱的であるべきかを必死で探してる
疲れにむくんだ足で それでもまだ歩くのは
悲しませない 悲しませたくない 誰かがそばにいた

デタラメの日々にも疲れ わがままばかりだったな
そのすべてを支えてくれた あなたを忘れない

恋を患い 誰かを愛し寄り添い
やがて永遠(とわ)の別れの日が来るまでに
どれ程に幸せにできるだろう…
愛してゆこう 愛してゆこう 人を傷つけた過去を背に背負い
償い切れぬ罪を 僕は胸にかみしめ生きてゆくんだ

裏切りや悪意や妬みに 今日もまた誰か晒されている
頼りの神も失業中 人生ってヤツは
だから僕ら… がむしゃらに

ねぇ 僕達はきっとどこかで 少しだけ何か間違えたかな?
今はまだわからない 誰にもわからないよね
産声を上げ ひとりで歩き 駆け抜けた日々で育んだ夢は
夕暮れの交差点 人の背中に映る
泣いた 笑った 確かに愛した
僕はこの歌を歌う
いつか声が嗄れても
僕は少しだけ心を燻して そして庇いながら
様々な季節を探して この街で生きるんだ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

GLAYさん『STREET LIFE』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー