うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     Hysteric BlueさんのCDへ   CD      Hysteric Blueさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check Hysteric Blueさん『ふたりぼっち』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
ふたりぼっち
作詞 Tama/たくや 
作曲 たくや
Hysteric Blue
夢の途中で気がつけば 知らぬ間にずいぶんもう日がおちて
込み上げる気持ちに 涙がこぼれた
不意につまずけば淋しくて なんでだろう 何も変わらないはずの
満たされてた胸と 色あせた影と

思い描いてた理想は心と目の違いで
車の窓から受ける風とカラッポの中

空には白く流れる雲が町も人ゴミも全て包み込んでるようで
今でも君が傍にいるような そんな気がして少しだけあつく切なくなった

逢引の帰り道ふたりぼっち 半歩ずつ遠ざかる君の肩
思い出したように 振り返る笑顔に

もう一度会えると思って取っておいた手紙
車の窓から捨てた 誰にも気付かれずそっと

空には白く流れる雲が町も人ゴミも全て包み込んでるようで
"ボクらがずっと離れぬ様に"そんな気持ちも風と共に過ぎてしまいそうで

空には白く流れる雲が遠くの町さえも強くつなぎとめてるようで
今でも君の傍にいるような そんな気持ちで少しだけあつく切なくて

心だけ残したまま 移り変わる景色
髪を揺らすそよ風が君を恋しくさせた

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

Hysteric Blueさん『ふたりぼっち』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー