うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     hitomiさんのCDへ   CD      hitomiさんの楽譜へ   楽譜  hitomiさん『体温』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check hitomiさん『体温』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
体温
作詞 hitomi 
作曲 渡辺善太郎
hitomi
目を伏せてた どうにもならない事が 孤独な想いをつのらせるから
人は1人では生きられない せつなさ抱え込んで力にまかせて夢見てる

時は何事もないみたいに流れ せかされて生かされてく
今はこっけいでも ただ歩きつづけよう
何も怖がる事はないよ 立ち尽くしてしまったとしても
一途な瞳でいられる 幼い心持ちつづけよう

冷たい手に頬をつけて 誰かの優しさとまどって
目を閉じると感じる胸のたかなり 雨上がり浮かぶ虹が
この永遠を運んでく

いろいろな人ゴミの中で この手に得てく少しのもの
どれだけ暖めていくコト 出来るだろう
遠い過去に置き忘れてきた 素直さこの糸でつなごうよ
いつかは閉ざした扉から たくさんの光あふれる

投げ出したい夜は これも運命だと思って 明日を待ってる
だから今は

窓に映るコンプレックスなんてさ 笑い飛ばしちゃえばいいのに
全てをマジメにうけとめちゃう悪いクセも
いろいろな人ゴミの中で この手に得てく少しのもの
どれだけ暖めていくコト 出来るかな
遠い過去に置き忘れてきた 素直さこの糸でつなごうよ
いつかは閉ざした扉から たくさんの光あふれる

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

hitomiさん『体温』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで hitomiさん『体温』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー